飯田地域 10月平均気温は史上6位

その他

[ 2010年 11月 4日 木曜日 15時18分 ]

 飯田下伊那地域では2日、南アルプスが冠雪するなど、冬の到来を印象付ける1日となった。一方、飯田地域10月の平均気温は15・8度に達し、1898年の統計開始以降、6位の高さだったことが長野地方気象台のまとめで分かった。

 南アでは2日朝、仙丈ケ岳や北岳、塩見岳が冠雪。中央アルプス山系の一部も、山頂が雪化粧した。

 飯伊からの観測では、10月28日が南ア初冠雪の平年日で、今回が初冠雪の場合は、平年より4日遅い。

 同日、長野地方気象台がまとめた天気概要によると、飯田地域の10月は期間を通じて気温がかなり高く、月間平均気温は平年の14・0度を1・8度上回った。

 気象庁は2回にわたり、「気温がかなり高くなる日が続く」として異常天候早期警戒警報を発表していた。

 月間降水量は、月後半に低気圧や前線の影響で雨の日が増えたため、平年の126・2ミリを58%上回る199・0ミリで「多い」の階級だった。

 日照時間は123・0時間と平年(147・5時間)を17%下回り、「少ない多い」の階級だった。

 関東甲信地域の向こう1カ月の予報によると、気温は「高い」、降水量は「多い」、日照時間は「少ない」の確率がもっとも高くなっている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞