飯田市消防大会 龍江が総合連覇

その他

[ 2011年 6月 28日 火曜日 15時44分 ]

 飯田市消防技術大会は26日、同市桐林の桐林運動場一帯で行われた。消防団員936人が参加し、来月10日に開かれる飯伊大会出場をかけ、日頃の訓練の成果を発揮し熱い戦いを繰り広げた。結果、第12分団(龍江)がポンプ車操法、小型ポンプ操法、ラッパ吹奏の3種目を制し、総合優勝。大会2連覇を達成した。

 競技は、ポンプ車操法(出場17チーム)と小型ポンプ操法(同31チーム)、救急操法(同18チーム)、ラッパ吹奏(同18チーム)の4種目。ポンプ車は5人一組、小型ポンプは4人一組でホースを連結して的に放水し、的が倒れるまでの時間や動作の正確さ、規律の正しさなどを競う。今年度から安全管理の徹底のため、規律などの審査項目が厳格化された。団員らは、照りつける強い日差しにも負けず力強く素早い動きを見せ、会場には終始、団員らの大きな掛け声が響き渡った。

 「女性団員も参加できる競技を」と、同市独自に実施する救急操法では、包帯法とAEDを使用した心肺蘇生法で、処置の適切性、迅速性を競い合った。女性団員らは、実戦を想定した課題のもと、3人一組で一つ一つの手順を丁寧にこなしていった。

 飯伊大会には、ポンプ車操法上位3チーム、小型ポンプ操法上位5チーム、ラッパ吹奏は全体から選抜した2チームが出場する。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

市町村走り継ぎ要請

8月4日水曜日15:39

五輪出場選手が来町

8月4日水曜日15:25

ゲレンデを橙色に染め

8月3日火曜日16:56

夏越の祓奉納演奏を

8月3日火曜日16:46

応援と感謝の気持ち込め

8月2日月曜日15:08

水鉄砲で暑さ飛んでけ

8月2日月曜日15:43

県がトンネル新設を計画

7月31日土曜日13:40

橋南の夏休み子ども教室

7月31日土曜日13:52

住民や園児の手製が並ぶ

7月30日金曜日15:18

2年ぶり全国の舞台へ

7月30日金曜日15:00

目指すはベスト8

7月29日木曜日15:54

「村のチーム」で勝ち上がる

7月29日木曜日15:00

スポーツ活動検討委員会 中学部活動など意見交換

7月28日水曜日15:22

コロナ対策 検査キット2万4000セット無料配布へ

7月28日水曜日15:38

リニア残土運搬新案に松川町「具体的な安全対策を」

7月27日火曜日15:25








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞