飯田市知久町で2件の不審火

その他

[ 2013年 10月 4日 金曜日 9時31分 ]

 3日午前2時半すぎ、飯田市知久町の2丁目と3丁目の2カ所の道路沿いに置いてあったごみが相次いで燃えた。同町ではこの日の早朝、資源ごみの回収があり、燃えたのはごみ集積所に置かれたビニールやダンボール。飯田署では不審火とみて調べを進めている。

 現場は同町2・3丁目交差点を挟んで100メートルほどしか離れていない。通り掛かった男性が2丁目のごみの出火に気付き、近くで営業中だった飲食店従業員らに協力を求めてバケツに水をくんで火を消すとともに、女性客が119番通報した。

 さらに、消火作業中に3丁目のごみも燃えているのに気付き、掛け付けたタクシー会社の社員ら6人が初期消火に当たった。

 タクシー会社によると、平日この時間帯は客の利用はあっても、同町の人通りは少ないといい、2丁目出火現場近くに住む男性は「市街地では以前にも駅周辺で放火のような火災があり、恐い」と話した。

 同町の住民らによると、資源ごみの出し時間に規制はなく、大半が夜のうちに指定場所にごみを出すという。住民の女性は「住宅密集地でしっかりしたスペースがない。空き店舗などを利用したごみの集積所などができれば少しは防火につながるのでは」と話した。

 市街地「丘の上」では8月にもJR飯田駅周辺でダンボールなどが相次いで焼ける4件の火災が発生しており、同署では関連性も含め調べを進める。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

青空の下 桜満開

4月6日月曜日16:20

自然感じる憩いの場に

4月6日月曜日15:09

「根羽学園」が開校

4月4日土曜日14:23

名桜巡り「少しでも和んで」

4月4日土曜日14:47

夢へ「一歩」踏み出す

4月3日金曜日15:02

カタクリが見ごろ

4月3日金曜日15:00

訪問看護ステーション開設

4月2日木曜日15:05

ピカピカの1年生が祈願

4月2日木曜日15:24

佐藤氏が出馬正式表明

4月1日水曜日16:56

さらしでマスクづくり

4月1日水曜日16:25

「プール開き」へ清掃に汗

3月31日火曜日15:22

「夫婦杉」にハート形

3月31日火曜日15:12

日曜日も人まばら

3月30日月曜日16:50

住民の手で守り続け

3月30日月曜日16:58

牧野市長「冷静な対応を」

3月28日土曜日13:36








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞