機動隊迎えて防災訓練 飯田署

その他

[ 2014年 9月 3日 水曜日 11時22分 ]

 飯田署は2日、地震などの大規模災害を想定した防災訓練を同署で行った。今年は広島県の土砂災害を受け、行方不明者の捜索・救助に人海戦術であたれるよう、県警本部機動隊を指導員に迎え、災害用の装備と資機材の使い方などを署員約100人が学んだ。

 資機材の点検と操作訓練では、救助を専門とする機動隊員が道具の役割、使い方をあらためて説明。 倒木を撤去したり、被災した家の周辺で人命救助に使う チェーンソーで木を切るなど、より多くの署員が道具に手を触れることを重視した。

 署員は午前7時の一斉配信メールで 召集され、部隊編成と応急電源の 確保、信号機の復旧、留置人の避難・誘導なども行った。留置人の避難と誘導には大型輸送車を使った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞