1年の防災意気高め 根羽、平谷皮切りに出初め式

その他

[ 2018年 1月 5日 金曜日 16時20分 ]

根羽村消防団の市中パレード

 1年間の防災の意気を高める飯田下伊那各市町村の消防出初め式が、5日の根羽村消防団(鈴木伸弥団長、49人)と平谷村消防団(川上信彦団長、32人)を皮切りに始まった。

 このうち、根羽村消防団は、万場瀬地籍から式典会場の老人福祉センターしゃくなげまでの国道153号沿いをパレード。根羽小学校児童でつくる根羽村少年少女消防クラブも加わり、ラッパ吹奏とともに村中心部を堂々と行進した。

 式典で大久保憲一村長は「村民の尊い生命と財産を守るという使命のもと、地域防災の要、地域づくりの要として大きな期待を寄せている。より一層の精進を」と激励した。

 鈴木団長は「消防団に求められる役割は年々多様化し、重要性が増している。村民が安全で安心して暮らせるようより一層努力していきたい」とあいさつした。表彰や来賓祝辞を経て「火の用心」を三唱し、1年間の無火災、無災害を願った。

 飯伊の消防出初め式は6日に大鹿村で開催。飯田市は8日、松川町は14日、残り9町村は7日に開催する。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38

飯田市予算案20年度458億円

2月18日火曜日15:58

129チームがたすきつなぐ

2月17日月曜日15:51

千代ネギに多彩メニュー

2月17日月曜日15:15

建設の判断先送りに

2月15日土曜日14:22

迫力舞台で観光客ら魅了

2月15日土曜日14:49

買い物弱者の手助けに

2月14日金曜日15:58

春告げるフクジュソウ

2月14日金曜日15:39

カンザクラが春を告げる

2月13日木曜日15:43

ザゼンソウ開花し春の訪れ

2月13日木曜日15:42

おき渡り1年の幸福祈願

2月12日水曜日15:04








記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞