JR飯田駅近くのトイレ 不審物の中身は紙くず

その他

[ 2011年 8月 20日 土曜日 8時34分 ]

 17日午後0時13分ごろ、「JR飯田駅近くのトイレに爆弾を仕掛けた」と、女性とみられる声で119番に電話があり、現場に駆けつけた飯田署員が、駅に隣接するアイパーク内のトイレから不審物と思われる紙袋を発見した。同日午後4時過ぎ、県警機動隊爆発物処理班が確認作業を行ったところ、紙袋の中身は紙くずであることが判明した。同署では威力業務妨害の疑いで、電話と紙袋の関連性など調べを進めている。

 同署によると、紙袋はA4サイズほどの大きさで、封をされた状態で身障者用トイレの床に置かれていたという。

 現場は万が一の際に備え、多くの警察官や消防隊員らが待機。アイパーク入口付近では交通規制が行われ、近隣住民への自主避難が呼び掛けられるなど、一時緊張が走った。また、処理班が作業を行う間、JR飯田線の運行が見合わせられたが、短時間だったため、ダイヤに大きな乱れは出なかった。

 現場近くの会社に勤務する40代の男性は「本当の爆弾ではなくほっとしたが、人騒がせで迷惑」と憤りの表情を見せていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

猛暑の一騎打ち 阿部、金井候補が舌戦開始 知事選が告示

7月19日木曜日15:41

春草の「鎌倉時代闘牛の図」が市有形文化財に 学生時代に制作

7月19日木曜日15:14

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34