【選挙速報】45歳新人がトップに

政治・行政

[ 2017年 4月 17日 月曜日 0時36分 ]

002fukuzawa

トップ当選を決めた新人の福澤克憲さん(45)=東中央通=は支持者の万雷の拍手に包まれ、喜びに浸った。

 

 支持者約80人が地元の公民館に集まって開票作業を見守った。午後11時すぎ、当選確実の報が入ると拍手が湧き起こり、「おめでとう」の声も。姿を見せた福澤さんは満面の笑みで応え、握手を交わして歩き感謝の言葉を繰り返した。

 

 大きな拍手には深々と頭を下げ、後援会幹部と並んで万歳三唱した。

 

 市役所に25年間勤め、行政運営に携わってきた。そこでの経験を生かし、市民の声を市政の場に届けていくとの姿勢を強調。選挙戦を通じ、「未来と希望ある飯田市を創生する」と訴えた。

 

 リニア開業や三遠南信道の開通を見据えた地域づくりを重要視し、生活基盤の確立、子育て支援や学校教育の充実、産業振興による雇用創出を重点に挙げた。

 

 激戦の中、名前と政策の浸透に力を注ぎ、告示から連日、個人演説会を重ねた。地元と市職労の連携もあり、全域で支持を集めた。

 

 「10年先、20年先の未来ある市に対する思いを知ってもらおうと個人演説会や街頭演説に力を入れた」と選挙戦を振り返り、4年間に向けては「期待し投票してくれた1票1票の重みを受け止めて頑張りたい」。喜びの輪の中で自ら引き締めた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号