下條村・金田憲治村長が初登庁

政治・行政

[ 2016年 7月 26日 火曜日 9時02分 ]

下條金田村長初登庁カット 10日の下條村長選で初当選した金田憲治村長(69)は25日、初登庁し、1期目をスタートさせた。就任式で「暮らしやすさを求め、公約に掲げた元気あふれる村づくりの実現を目指したい」と決意を述べた。

 午前8時25分に自家用車で役場に到着した金田村長は、女性職員から花束を受け取り、出迎えた約40人の役場職員が拍手する中、入庁。村長席に初めて腰を下ろすと「まだ実感がわかない」と顔をほころばせた。

 就任式で宮島俊明副村長は「地方自治の運営は難しい。職員一丸となって村長が目指す村づくりに努力したい」とし、「人と人とのつながりを最大限に生かし、希望を持てる地域づくりに尽力してもらいたい」と歓迎の言葉を述べた。

 金田村長は訓示で「伊藤村政は行政の課題にいち早く対応し、日本で注目される村になった。村民として誇りを持ってもらいたい」と強調した上で、「伊藤村政の政策を原則的に引き継ぐとともに、環境の変化を見極め、住民の声に耳を傾け、要望をきちんと理解して課題を解決していきたい」と述べた。

 職員には「常に身を潔白に、村民には親切で丁寧、公平な対応を心掛けてもらいたい。また予算執行など大きな権限を持っており、説明をしっかり行ってほしい」と要望。最後に「微力ながら職員の先頭に立って舵を取る。いろんな場面で苦労することもあると思うが、一人で背負わず話してもらいたい。明るい職場を作り、住民にきちっとした政策を示したい」と述べた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24