下條村議選の説明会 定数10に11派出席

政治・行政

[ 2015年 4月 16日 木曜日 12時32分 ]

 下條村選挙管理委員会(塩澤永久委員長)は14日、任期満了に伴い4月21日告示、同26日投開票の統一地方選挙後半で行う村議選の立候補予定者説明会を村老人福祉センターで開いた。定数10に対し11派が出席。うち3派は候補者未定とした。2期ぶりの選挙戦になるかは不透明な状況。

 説明会では選挙違反の防止や立候補手続きなどについて、選管や警察、郵便局など関係機関から説明を受けた。

 候補未定者を除く8派のうち現職5派、新人3派が選挙に向け準備を進める。党派別では共産1人のほかは無所属。届け出書類の事前審査は20日午前10時から、説明会の出席順に20分ごと行う。

 前回は新人2人を含む10氏が立候補し、無投票だった。

  

関連の注目記事

powered by weblio