下條村長選挙 現職伊藤喜平氏が6選

政治・行政

[ 2012年 7月 5日 木曜日 16時52分 ]

 任期満了に伴う下條村長選挙は3日告示され、午後5時に締め切った結果、現職の伊藤喜平氏(77)=無所属、山田河内=が無投票6選を果たした。同村長選挙で無投票となったのは36年ぶり。

 同村長選挙はこれまで告示日直前に突如、対立候補が出馬して選挙戦になるケースが続いてきた。今回の選挙も当初から無投票の見込みがあったものの、伊藤氏の陣営は選挙戦を見据えて万全の準備を整えた。各地区での激励会を精力的に開催して結束を図り、告示日当日も、いつ対立候補が登場しても対応できるよう少しも気を緩めなかった。

 伊藤氏はこの日、事務所前での第一声を終えると遊説カーに乗り村内29地区で街頭演説を繰り広げた。雨の中、各街頭演説会場ではそれぞれ30人規模の人々が集まり、6期目に向けた伊藤氏の演説に聞き入った。合原での演説中、村の広報無線で伊藤氏の無投票当選が伝えられると、初の無投票当選の経験に「しなしなと力が抜けた」と伊藤氏。その後も北又、新中原で演説を行い村民からの激励を受けながら遊説を締めくくった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25

山村留学生18人が抱負

4月10日土曜日13:44

参院補選の期日前投票

4月9日金曜日16:52

スポーツでの交流拠点に

4月9日金曜日16:46

与野党対決火ぶた

4月8日木曜日15:42

子どもの「心のケア大事に」

4月8日木曜日15:20

園児に聖火トーチ披露

4月7日水曜日15:01

人波作戦で交通安全PR

4月7日水曜日15:45

開花に合わせ田に水張り

4月6日火曜日15:13

高校生活への期待胸に

4月6日火曜日15:33

中山間地に「新しい風を」

4月5日月曜日16:21

例大祭での初披露に向け

4月5日月曜日16:20

現職15派、新人12派予定

4月3日土曜日13:52

希望の春 温かい祝福受け

4月3日土曜日13:27

就農研修4期生5人が入所

4月2日金曜日15:37










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞