予定の現新2派が出席

政治・行政

[ 2020年 9月 24日 木曜日 15時21分 ]

 任期満了(10月27日)に伴う10月11日告示、18日投開票の飯田市長選で、市選挙管理委員会(松澤道男委員長)は24日、立候補届け出説明会を市役所で開いた。予定の現職と新人の2派が出席し、別の1派が立候補予定者を明かさず資料を持ち帰った。立候補届け出書類の事前審査は10月8日。

 資料を持ち帰った市内の60代男性は取材に「高校時代からの友人が立候補に向けて準備している。詳しいことは今は言えないが、近く発表する」と話した。

 市長選を巡っては、これまでに現職4期目の牧野光朗氏(59)=無所属、八幡町=と、新人で前副市長の佐藤健氏(52)=無所属、鼎名古熊=が立候補を表明。12年ぶりの選挙戦となる見通し。

 告示後の期日前投票は12~17日。新型コロナウイルスの感染防止の一環で、市選管は期日前投票所を1カ所増やすことを決めた。市役所に集中するのを避けるとして、新たに上郷公民館に設ける。これまでは市役所、竜丘公民館、伊賀良公民館、上村自治振興センター、南信濃地域交流センターの5カ所に設置していた。

 市役所は10月12~17日の午前8時半~午後8時、竜丘公民館、伊賀良公民館、上郷公民館の3カ所は13~16日の午前10時~午後8時、上村と南信濃は15、16日の午前10時~午後6時。市の期日前投票率はおおむね25%前後。

 9月1日現在の選挙人名簿登録者数は8万2511人。伊賀良、上郷、鼎、松尾の4地区が1万人を超え、伊賀良地区が1万1481人で最多。上郷の1万1319人、鼎の1万869人、松尾の1万420人と続く。中心市街地の5地区(橋北、橋南、羽場、丸山、東野)全体では1万3877人。

◎写真説明:市長選の立候補届け出説明会

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3カ月ぶり水しぶき

3月6日土曜日14:54

「願いかなえてさくら咲け」

3月6日土曜日13:58

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞