候補者取材し配信へ 高校生「100計画」がインタビュー 衆院選

政治・行政

[ 2017年 10月 12日 木曜日 17時25分 ]

立候補者に質問する高校生

 22日に投開票される衆院選で、10代の投票率100%を目指す飯田下伊那の高校生グループ「飯田下伊那100計画」は11日、地元5区の候補者へのインタビューを始めた。候補者3人に同じ質問をし、インタビューの内容を動画配信する予定。

 この日は、飯田、飯田風越、下伊那農の3校の生徒計11人が立候補者3人のうち1人の事務所を訪問した。子育て施策、教育施策、消費増税、憲法改正、土地利用の大きく5項目について、質問をぶつけた。

 消費増税は賛成か反対かを率直に問い、土地利用ではリニア中央新幹線の開通に絡めた未来像も聞いた。

 風越高3年の神部碧衣さん(17)は「憲法改正に賛成ですか反対ですか、理由と合わせて回答をお願いします」と質問。神部さんはインタビュー後、「9条の改正が一番気になっていて聞いてみたいと思ってた。浅い知識だけど、改正はしないほうがいい」と語った。

 質疑応答は約1時間に及び、質疑応答の様子をビデオカメラで撮影した。質問者以外もやりとりに耳を傾け、熱心にメモを取っていた。

 残りの2人は後日訪問する。

 飯田高3年の本塩竜哉さん(17)は「直接考えを聞くことでいろんなものが見えたり感じることができた。同世代にも伝えていきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

情感たっぷり6団体出演 三遠南信の歌舞伎交流 下條村

12月17日月曜日14:51

金メダリストの金藤さんと交流 中学生の手紙きっかけに ISC高森

12月17日月曜日14:38

西下トンネルが開通 松川インター大鹿線 リニア関連で新設、完成祝う

12月15日土曜日15:31

ウィルタネン彗星最接近 昴と競演 

12月15日土曜日15:42

年賀状の投かん始まる 園児は大好きな動物宛てに

12月15日土曜日15:41

先進事例に自社を見つめる ネスク―イイダが新製品・新事業の報告会

12月14日金曜日15:29

源助かぶ菜の漬物販売 生産復活させた大根も提供 泰阜村

12月14日金曜日15:25

仮橋完成で通行止め解除へ 天龍―豊根の県道 土砂崩落から2年ぶり

12月13日木曜日15:10

下農生 伝統のおせち料理に挑戦 7品を調理し重箱へ

12月13日木曜日15:57

南海トラフ地震 3ケースで防災対応 M8で沿岸は連動警戒避難

12月12日水曜日15:04

ノロウイルスが原因 保育園の集団欠席 飯田市

12月12日水曜日15:00

中央道飯田山本―園原間でチェーン義務化 大雪時

12月11日火曜日16:04

星降る夜空と空間演出 冬のナイトツアー始まる 阿智村

12月11日火曜日15:14

20カ国の文化や食通じて 飯田国際交流の夕べ

12月11日火曜日15:37

特産品をギュッと箱詰め 「あなん便冬期」出荷始まる

12月8日土曜日14:09