全国町村会が前下條村長・伊藤さんを表彰

政治・行政

[ 2017年 2月 22日 水曜日 15時58分 ]

002ito

 全国町村会(会長=藤原忠彦・川上村長)は、昨年7月に6期24年の任期を終えて退任した前下條村長の伊藤喜平さん(82)=睦沢=に全国町村会自治功労者表彰を贈った。藤原会長(78)が21日に下條村役場を訪れ、伊藤さんに感謝状を直接手渡した。

 1992年の村長就任以降、村の行財政改革や若者世帯向け村営住宅の建設、高校卒業までの医療費無料化など子育て支援対策を展開。2003年から16年までは下伊那郡町村会長として、06年から16年までは県町村会副会長として藤原会長とともに県の発展に尽力してきた。

 これまでも村長歴によって贈られる同功労者表彰をはじめ、自治功労で総務大臣表彰や県知事賞を受賞。今回は村長を4期以上務めて退任した人を対象とする表彰で感謝状が贈られた。

 藤原会長は「立派な若者向け定住促進住宅を見たときは感動した。改革精神に満ちた村長という印象だった」と振り返り、「どうしても自ら感謝状を手渡したかった。これからも別の立場で、そのポリシーを村にしっかりと植えつけてもらいたい」と労をねぎらった。

 伊藤さんは「藤原会長をはじめ、すばらしい人たちと懇意にさせていただき今日がある。先輩や先駆者に指導いただいたことを生かし、微力だがこれからも県や地域に尽くしていきたい」と述べた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞