参院補選の期日前投票

政治・行政

[ 2021年 4月 9日 金曜日 16時52分 ]

 8日に公示された参院県区補欠選挙の期日前投票が9日から始まった。飯田下伊那地域では市役所や町村役場など全市町村の14会場に投票所が設けられた他、20日以降に飯田市や高森、阿南町に計9会場が順次開設される。

 期日前投票は投票日に仕事や用務などがある有権者が対象で、自分が選挙人名簿に登録されている市区町村に設けられた投票所で投票日までに行う。

 阿智村の中央公民館ホールに設けられた投票所には、午前8時半の開場直後から有権者が訪れ、意中の候補に一票を投じていた。村によると正午時点で11人が訪れており、担当者は「前回よりやや少ないペース」と話していた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場入り口にはアルコール消毒液と検温モニターを置き、受付には飛沫を防ぐアクリル板を設置。投票用紙も手渡しはやめて自動交付機での交付にした他、記入する鉛筆も使い捨てとしている。

 参院選の期間中、飯伊では飯田市が6会場、阿南町が4会場、高森町が2会場、他の町村が各1会場を開設する。

 飯田市、松川、阿南町、根羽、売木、豊丘、大鹿村は市役所と各役場で投票ができる。高森町は町民体育館、阿智村は中央公民館、平谷村は保健センター、下條村は老人センター、天龍村は老人福祉センター、泰阜村は山村開発センター、喬木村は福祉センターが会場。いずれも午前8時半から午後8時まで受け付ける。

 この他、飯田市は20~23日に竜丘、伊賀良、上郷(午前10時~午後8時)、22~23日に上村、南信濃(午前10時~午後6時)に投票所を開設。阿南町は20~22日に新野、和合、富草に1日交代で設置し、午後2時~7時に受け付ける。

 高森町はショッピングセンターパースで20~24日の午前10時~午後8時に開設する。

 2019年の参院選では、飯伊地域で2万6080人が期日前投票をし、全有権者に占める割合は19・42%だった。

◎写真説明:阿智村の期日前投票所(村中央公民館)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41

定数3超の26派が出席

4月13日火曜日16:18

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25

山村留学生18人が抱負

4月10日土曜日13:44

参院補選の期日前投票

4月9日金曜日16:52

スポーツでの交流拠点に

4月9日金曜日16:46

与野党対決火ぶた

4月8日木曜日15:42

子どもの「心のケア大事に」

4月8日木曜日15:20

園児に聖火トーチ披露

4月7日水曜日15:01

人波作戦で交通安全PR

4月7日水曜日15:45

開花に合わせ田に水張り

4月6日火曜日15:13

高校生活への期待胸に

4月6日火曜日15:33

中山間地に「新しい風を」

4月5日月曜日16:21










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞