宮下衆院議員が初登院

政治・行政

[ 2012年 12月 27日 木曜日 9時42分 ]

 先の衆議院選挙を受け、首相指名選挙などを行うための特別国会が26日に召集され、新選良たちが初登院した。長野5区で9万9225票を獲得し、返り咲きで3選を果たした自民党の宮下一郎さん(54)は午前10時に登院。「これまでの2回よりもさらに多くの支えがあって、この地に立たせてもらっている。責任の重さを感じる」と決意を新たにし、衆院議員生活の再スタートを切った。

 宮下議員は午前9時半すぎ、東京の自宅から建て替えられた衆議院第一議員会館に入り、まだダンボールが置かれ引越し途中の自身の部屋「1207号室」へ。12階からの景色を眺めながら「気分一新、頑張らなければ」と表情を引き締めた。部屋には他の当選議員らが次々と激励に訪れ、安倍晋三総裁とも固い握手を交わした。

 この日は濃紺のスーツに白のワイシャツ、黒色の革靴を着用。金色でウサギの柄が入ったネクタイは「選挙中に使っていたもの。皆さんの思いと共に登院する。ウサギは飛躍の験担ぎ」と語り、車で議事堂入りした。

 入口で待ち構えていた報道陣のインタビューに応じ「補正予算、税制改正、本予算と取り掛かるべき課題は足元にある。震災復興の遅れを取り戻し、経済対策も重要。ロケットスタートしなければならない」と強調。新内閣の顔ぶれについて「手堅く、適材適所の布陣。一世代若返り、また油の乗った時期であり、3年前の反省が生かされている」とした。

 議事堂内ではまず、自身の名前が入った登院表示板のスイッチを押し、当選証書の確認後、衆議院職員からスーツの左えりに3個目となる議員バッジを着けてもらった。バッジを指で触りながら「重みを感じる。地域の課題にもしっかり取り組み、仕事で一つ一つ恩返ししていきたい」と感慨に浸った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

猛暑の一騎打ち 阿部、金井候補が舌戦開始 知事選が告示

7月19日木曜日15:41

春草の「鎌倉時代闘牛の図」が市有形文化財に 学生時代に制作

7月19日木曜日15:14

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34