平谷村議選 定数同の8陣営が説明会に出席

政治・行政

[ 2010年 4月 9日 金曜日 15時15分 ]

 平谷村選挙管理委員会(滝澤治郎委員長)は8日、任期満了(29日)に伴い、20日告示、25日投開票の日程で行われる同村議会議員選挙の立候補予定者事前説明会を同村役場で開いた。定数同の8陣営が出席し、禁止事項などの説明を受けた。

 説明会場に訪れたのは、現職7、新人1の計8陣営。現職は受け付け順に土田米男(60、中平)、脇坂文彦(69、中町)、村松是伸(71、中平)、早川勝彦(52、平松)、小池義郎(65、柳平)、佐々木二三夫(67、平松)、滝澤嗣男(72、柳平)の各氏。新人は川上明利氏(55、中平)が出席した。

 過去3回の同村議選は連続で無投票。定数は前回の選挙から10を8に削減している。議会は昨年度、報酬の増額に関連して定数の削減も検討したが、現行の定数は必要という結論に達した。

 立候補届け出書類の事前審査は15日午前10時から、同村役場で行われる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)