新人鹿島氏が出馬を表明

政治・行政

[ 2020年 6月 23日 火曜日 15時12分 ]

 6月30日告示、7月5日投開票の売木村長選で、元村議で会社役員の新人、鹿島康裕氏(70)=無所属、軒川=が22日、出馬を表明した。立候補届け出書類の事前審査に出席後、取材に応じ、「村執行部と村民との距離が開いているように感じる。村民一人一人との対話を基に、村政を改革したい」と述べた。

 鹿島氏は「集会などでは村民が率直な意見を出しにくい」と指摘し、一人一人との対話を重視する考え。「皆が納得できる形で政策を進めたい」と話した。

 また、「高齢になっても村内で安心して暮らし続けられる施設が必要」とし、特別養護老人ホームなど介護施設の設置を目指す方針も示した。

 鹿島氏は岐阜市出身で1984(昭和59)年に売木村に移住。2000(平成12)年から村議を2期務めた。11年から村選挙管理委員、15年から同委員長を務め、16年の前回村長選に初出馬し、落選した。

 村長選を巡っては、現職2期目の清水秀樹氏(67)=無所属、岩倉=が3選出馬を表明しており、前回と同じ顔触れによる現新一騎打ちの選挙戦となる見通し。

◎写真説明:出馬を表明する鹿島氏

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

たくさんの笑顔と感動を

8月5日木曜日15:47

「りんごん」一転中止に

8月5日木曜日15:35

市町村走り継ぎ要請

8月4日水曜日15:39

五輪出場選手が来町

8月4日水曜日15:25

ゲレンデを橙色に染め

8月3日火曜日16:56

夏越の祓奉納演奏を

8月3日火曜日16:46

応援と感謝の気持ち込め

8月2日月曜日15:08

水鉄砲で暑さ飛んでけ

8月2日月曜日15:43

県がトンネル新設を計画

7月31日土曜日13:40

橋南の夏休み子ども教室

7月31日土曜日13:52

住民や園児の手製が並ぶ

7月30日金曜日15:18

2年ぶり全国の舞台へ

7月30日金曜日15:00

目指すはベスト8

7月29日木曜日15:54

「村のチーム」で勝ち上がる

7月29日木曜日15:00

スポーツ活動検討委員会 中学部活動など意見交換

7月28日水曜日15:22








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞