期日前投票所を増設

政治・行政

[ 2020年 9月 4日 金曜日 15時20分 ]

 10月11日告示、18日投開票の日程で行われる飯田市長選で、市選挙管理委員会は、期日前投票所を1カ所増やすことを決めた。新たに設けられるのは上郷公民館。新型コロナウイルスの感染防止の一環で市役所に集中するのを避ける狙いで、分散して投票するよう呼び掛ける。

 これまでは市役所(C棟1階市民サロン)、竜丘公民館、伊賀良公民館、上村自治振興センター、南信濃地域交流センターの5カ所に設置していた。

 市役所は10月12~17日までの午前8時半~午後8時、竜丘公民館、伊賀良公民館、上郷公民館の3カ所は13~16日までの午前10時~午後8時、上村と南信濃は15、16日の午前10時~午後6時。市の期日前投票率はおおむね25%前後。

 9月1日現在の選挙人名簿登録者数は8万2511人。伊賀良、上郷、鼎、松尾の4地区が1万人を超え、伊賀良地区が1万1481人で最多。上郷の1万1319人、鼎の1万869人、松尾の1万420人と続く。中心市街地の5地区(橋北、橋南、羽場、丸山、東野)全体では1万3877人。

 市長選を巡っては、これまでに現職4期目の牧野光朗氏(59)=無所属、八幡町=と、新人で前副市長の佐藤健氏(52)=無所属、鼎名古熊=が立候補を表明。12年ぶりの選挙戦となる見通し。

 立候補届けの説明会は9月24日、事前審査は10月8日で、いずれも市役所で午前10時から。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45

新緑に映えるこいのぼり

4月30日金曜日15:24

市田柿の皮でのど飴

4月29日木曜日13:48

新たな迂回路が通行可能に

4月29日木曜日13:34

「ルミナコイド」活用し商品化

4月28日水曜日15:34

すずり形鉄板を開発

4月28日水曜日15:12

ワクチン接種始まる

4月27日火曜日15:56

新市議に当選証書付与

4月27日火曜日15:25

天龍中で早くもプール開き

4月27日火曜日15:56










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞