誹謗中傷抑止へ呼び掛け

政治・行政

[ 2020年 12月 9日 水曜日 15時24分 ]

 飯田市内で新たに1人の新型コロナウイルス感染が明らかになったのを受け、佐藤健市長は8日、市長メッセージを発表した。感染者への誹謗中傷をしないよう呼び掛け、マスクの着用、手洗いの徹底、3密を避けるなど感染予防の基本を確実に実行するよう求めた。

 市危機管理室によると、飯田市内での感染確認は9月29日以来。

 佐藤市長は会見で、全国的に感染が拡大する現状について「誰が感染してもおかしくない、どんなに気をつけていても感染しうる状況」と指摘。その上で「市として感染された人やその家族を全力で守っていく」と述べた。

 市はコロナを巡る誹謗中傷に対応する相談窓口を市役所内に設置する方針で、佐藤市長は「早急に」とした。

◎写真説明:飯田市長のメッセージ

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

北部5町村でワクチン接種券配布

4月21日水曜日15:09

春の星空を堪能

4月21日水曜日15:35

1人超過の激戦始まる

4月20日火曜日16:35

接種券の発送始まる

4月20日火曜日16:26

コロナ禍の舌戦始まる

4月19日月曜日15:49

新造船「布袋丸」が完成

4月19日月曜日15:07

天龍村議選20日告示

4月17日土曜日14:27

ライトアップで街道彩る

4月17日土曜日14:59

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞