阿智村が移住定住PR動画を公開

政治・行政

[ 2019年 11月 2日 土曜日 13時48分 ]

 「阿智村家族」をキャッチコピーにした移住定住促進事業に取り組む阿智村は1日、移住定住PR用の動画をインターネット上で公開した。Iターン移住をした2家族を通して村の魅力を伝える動画で、SNSなどで若い世代への発信効果を狙う。

 PR動画制作は今年で3年目で、これまでもUIターン住民のインタビュー動画4本を公開。今回の制作は昨年に続き、飯田市鼎下山、ツカデザインのグラフィックデザイナー、塚平秀男さんが担当した。

 神奈川県出身の田村拓歩さん(38)夫妻=浪合=と、山梨県出身の高村毅郎さん(35)家族=清内路=をそれぞれ取り上げた動画2本を公開。阿智村に来たきっかけや、移住後の仕事や生活、定住希望者へのメッセージなどを伝える内容になっている。

 熊谷秀樹村長は「どういったきっかけで移住したのか、ストーリーがある。これまでの動画とは違う切り口のもので、働く姿や民泊などに取り組む姿が出てくるところを見ていただけたら」と期待を込めた。

 協働活動推進課定住促進係の担当者は「個人のSNSも1つの手段として有効な時代。動画が何かのフックになってキーワードとして記憶に残るよう、取り組みを続けていきたい」と話していた。

 動画はユーチューブで「阿智家族」と検索。今回の動画2本を含む、7本の動画を公開している。

◎写真説明:移住定住PR動画の第3弾を公開

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞