阿智村が60周年 歴史振り返り新たな歩み

政治・行政

[ 2016年 9月 30日 金曜日 15時24分 ]

阿智村制60周年記念式典

 阿智村制60周年記念式典は30日、阿智村中央公民館で開かれた。来賓300人ほどが訪れ、式典や記念映像の上映などを通じて60年の歴史を振り返った。

 

 オープニングアトラクションは村在住の舞台芸能家、加藤木朗さんが、獅子踊りとだんじり囃子(ばやし)を披露した。式辞で熊谷秀樹村長は、1956(昭和31)年からの村の歩みを振り返り「歴史の重みをしっかり受け止め、大きな夢を持って村民の皆さまとともに今後の村づくりに全力でまい進したい。『星ふるさと阿智村』として全ての人の心のふるさととして住民が幸せを感じ、住んでよい、訪れてよい阿智村を目指した村づくりを進めていきたい」と語った。

 

 高坂美和子村議長は村を支えてきた先人の努力に感謝し「村の課題である地方の人口減少はますます進むが、自然資源を生かした『星ふるさと』を目指し『阿智家族』として移住者を温かく迎え入れ、村の課題解決に取り組んでいきたい」と述べた。

 

 村政功労表彰や褒賞表彰、感謝状の贈呈に続き、村の歴史を振り返る記念映像を上映した。また、記念式典前には交流が続く沖縄市スポーツ少年団の新里徳雄本部長から、阿智ちむわざ会の下牧繁さん、岡庭啓真さん、川上悟さん、なみあい育遊会の吉田哲也さんの4人に感謝状が贈られた。

 

 同村は本年度、年間を通してさまざまな記念事業を展開している。11月8日には古賀稔彦さんの講演会を開催する他、同27日の村駅伝大会ではゲストに猫ひろしさんなどを招く。

 

 席上表彰されたのは次の皆さん。敬称略

 

 ▽村政功労者表彰=井原敏充(文化財員)羽場睦美(同)原政義(交通指導員)

 ▽褒賞表彰=石原朝子

 ▽感謝状=松栄運輸、仙台オート、東和運輸倉庫、林和雄、現代プロダクション山田火砂子

 ▽竣工感謝状=鈴木建築設計事務所、勝間田・南信・伊賀良特定建設共同企業体、土屋電気工事、明和工業、桂建築設計事務所、吉田・小笠原特定建設工事共同企業体、石田電気工事、シノダ設備・倉田設備特定建設工事共同企業体

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号