阿部氏が満蒙開拓展視察、飯伊あいさつ回りに合わせ

政治・行政

[ 2010年 8月 25日 水曜日 15時34分 ]

 9月1日に県知事となる阿部守一氏(49)が23日、阿智村の中央公民館で29日まで開催中の「満蒙開拓歴史展」の会場を訪れた。飯田下伊那14市町村のあいさつ回りで同村役場を訪問したのに合わせ、パネル展を見学。「就任後に関係者の話を聞いた上で、いろいろ考えていきたい」と述べた。

 「満蒙開拓平和記念館」の建設に向けて村有地を無償提供し、事業準備会(河原進会長)の活動を後押ししている岡庭一雄村長は「実現すれば全国で唯一の記念館となります。県が取り組めば国の支援も期待できる」と協力を依頼し、会場へ案内した。

 「皆さんの取り組みを見させていただく」と応じた阿部氏は、パネルを見渡し、関係者にあいさつ。「満蒙開拓の歴史についてはいろいろ聞いているが、語り継がれているのは貴重なこと。就任した後に関係者の話を聞き、その上でいろいろ考えていきたい」と語った。

 「満蒙開拓語り部の会」による体験発表は27日まで、毎日午後1時から開催。28日には上條宏之さん(県短大学長)と岡庭村長、手塚孝典さん(信越放送制作部ディレクター)、寺沢秀文さん(満蒙開拓平和記念館事業準備会事務局長)によるリレー講義が午前9時半から午後3時40分まで開かれる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

西下トンネルが開通 松川インター大鹿線 リニア関連で新設、完成祝う

12月15日土曜日15:31

ウィルタネン彗星最接近 昴と競演 

12月15日土曜日15:42

年賀状の投かん始まる 園児は大好きな動物宛てに

12月15日土曜日15:41

先進事例に自社を見つめる ネスク―イイダが新製品・新事業の報告会

12月14日金曜日15:29

源助かぶ菜の漬物販売 生産復活させた大根も提供 泰阜村

12月14日金曜日15:25

仮橋完成で通行止め解除へ 天龍―豊根の県道 土砂崩落から2年ぶり

12月13日木曜日15:10

下農生 伝統のおせち料理に挑戦 7品を調理し重箱へ

12月13日木曜日15:57

南海トラフ地震 3ケースで防災対応 M8で沿岸は連動警戒避難

12月12日水曜日15:04

ノロウイルスが原因 保育園の集団欠席 飯田市

12月12日水曜日15:00

中央道飯田山本―園原間でチェーン義務化 大雪時

12月11日火曜日16:04

星降る夜空と空間演出 冬のナイトツアー始まる 阿智村

12月11日火曜日15:14

20カ国の文化や食通じて 飯田国際交流の夕べ

12月11日火曜日15:37

特産品をギュッと箱詰め 「あなん便冬期」出荷始まる

12月8日土曜日14:09

時計塔の「ぽぉ」が変身 飯田市街地でクリスマス企画 

12月8日土曜日14:16

けん引式車椅子を体験 阿智高地域政策コース ユニバーサルツーリズム

12月8日土曜日14:19