阿部知事が2期目の立候補表明

政治・行政

[ 2014年 5月 10日 土曜日 8時15分 ]

 8月31日任期満了に伴い、7月24日告示、8月10日投開票の日程で行う県知事選で、現職の阿部守一知事(53)が9日、県庁で通常会見の冒頭、正式に2期目の立候補を表明した。

 関係者によると、阿部知事は出馬表明に先立ち、県議会の各派代表者会議に出席し、立候補の意志を固めたことを報告した後、記者会見に臨み再選出馬を表明した。

 阿部知事は2010年の知事選で初当選。県の中期5か年計画「しあわせ信州創造プラン」を昨年度からスタートさせている。

 現職で1期目の阿部知事の再選出馬は確実視されていたが、連休中に家族と大鹿歌舞伎や阿智のハナモモなどを訪れるなど、いろんな人と合って自分の考えをまとめ決意したとみられる。

 前回の知事選で別の新人を支援した共産党は現職不支持を表明しており、労組や市民団体などと連携し、独自候補の擁立を模索している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00

観光軸に広域連携を

2月22日月曜日15:47

下農高「校友会」が大賞

2月20日土曜日13:13

現新23人が出馬準備

2月20日土曜日13:42

ブロックごと体制構築

2月19日金曜日15:51










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞