飯田市がみどりフェア&国立公園フェア出展

政治・行政

[ 2012年 5月 3日 木曜日 9時45分 ]

 3県10市町村で構成する南アルプス世界自然遺産登録推進協議会の長野県協議会の当番市を務める飯田市は先月29日、東京都新宿区の国民公園新宿御苑で開催された「2012新宿御苑みどりフェスタ~みどりフェア&国立公園フェア~」に県協議会のブースを出展、PRした。

 環境省が4月15日から5月14日までの「みどりの月間」の期間中に、2008年度から開催しておりことしで5回目。みどりフェスタと国立公園フェアのほか、イベントステージもあった。南アルプス世界自然遺産登録をめざす長野、山梨、静岡3県の推進協議会は国立公園フェアに参加。新たな国立公園の誕生、三陸復興国立公園に関する取り組みをはじめ、世界遺産登録やジオパークのムーブメントと国立公園の関係など、新しく生まれ変わりつつある国立公園の今を紹介した。

 3県の当番市町村がひとつのテントに各県協議会のブースを出展。構成市町村のパンフレットや観光ガイドなどを配り、南アルプスを中心にPRした。長野県協議会の当番市である飯田市からは事務局の環境課職員2人が参加。大鹿歌舞伎やりんご並木、天龍峡、高遠の桜、八ケ岳などを案内し観光宣伝を行った。

 市環境課の環境保全係長は「当日は新宿御苑が開放されて大勢の人たちが訪れた。連休を利用して子どもと一緒に自然に触れ合う人たちでにぎわった。南アルプスのブースに来てくれた人たちは男性より女性の方が反応がよかった。遠山郷観光ガイドを配ったが、宮崎駿監督の映画『千と千尋の神隠し』を見て知っている人もいた。山というと北のイメージを持った人が多いので、南アルプスを知ってもらって地元に誘客する必要がある」と語った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24

待望の打ち上げに歓声 冨士山稲荷神社の「むぎわら祭り」

7月10日火曜日15:12

甘み十分、ピンク色に 豊丘村で桃狩り始まる

7月7日土曜日14:15

「来場して幸せな気分に」 22日にザ・ファイナル2018

7月7日土曜日14:47

飯田市内1121世帯に避難勧告

7月6日金曜日15:55

飯田で子ヤギのセリ市を開催

7月6日金曜日15:24