飯田市役所で仕事納め式

政治・行政

[ 2014年 12月 28日 日曜日 13時51分 ]

 官公庁の多くが26日、2014年の通常業務を終了した。飯田下伊那地域の各市町村や国県の現地機関などでも仕事納めの式があり、職員たちが1年間の労務をねぎらい、新年のさらなる頑張りを誓った。

 飯田市役所の仕事納め式は同日午後4時から、幹部職員ら約90人が出席して実施。リニア中央新幹線の工事実施計画の国認可や市立病院第3次整備事業の完了など大きな出来事が相次いだ1年を振り返り、新庁舎での業務が始まる新たな年へ思いを寄せた。

 牧野光朗市長はあいさつで、10月のリニアの工事実施計画認可を「地域にとって大変大きな節目で、工事着工の段階に移った」と指摘。新庁舎については「市民に便利で分かりやすいサービスを提供する場でなければならない。市民の期待に応えるべく、気を引き締めてほしい」と職員らに呼び掛けた。

 15年に向けては、国の「真の地方創生」の取り組みを期待するとともに「市が進めてきた自主自立の取り組みに終わりはない。それぞれの立場で大きな挑戦を続けてほしい」と力を込めた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

安全な残土搬出へ連携密に

5月17日月曜日15:29

深さ30メートルの立坑初公開

5月17日月曜日15:08

「集団接種」がスタート

5月15日土曜日13:00

早くも上がる水しぶき

5月15日土曜日13:42

定数超の13派出席

5月14日金曜日15:13

「飯田北改良」構造物設計

5月14日金曜日15:14

環境対策工を一部変更

5月13日木曜日15:04

環境対策巡る懸念伝える

5月13日木曜日15:11

山梨工区の広河原斜坑を公開

5月12日水曜日15:51

学習の集大成を披露

5月12日水曜日15:24

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞