飯田市長選 説明会に2派、選挙戦の可能性も

政治・行政

[ 2012年 9月 28日 金曜日 15時10分 ]

 任期満了(10月27日)に伴い同月7日告示、14日投開票の日程で行われる飯田市長選の立候補説明会が27日、市役所議会棟で開かれた。3期目を目指す現職牧野光朗派以外に、まだ出馬表明していない候補予定者の代理人が出席した。受付用紙の立候補予定者氏名欄にも記載していないが、対立候補が出馬する可能性が出てきた。事前審査は10月2日に行われる。

 前回は立候補説明会、事前審査とも出席したのは牧野派だけだった。告示の3日前になって立候補の手続に関する書類を取りにきたことで、対立候補擁立の動きが表面化し、その翌日に出馬表明した。今回は立候補説明会に出席しており、前回に比べると動きが早いと言える。

 今回の市長選も前回と同様、対立候補がなかなか現れず、無投票の可能性が現実味を増していたが、対立候補の動きがようやく表面化したことで選挙戦に持ち込まれる可能性が出てきた。出馬表明や事前審査が注目される。

 立候補説明会では、立候補の手続について市選挙管理委員会、警察署、郵便局、法務局からそれぞれ説明を受けた。警察からは「法律を守って明るくクリーンな選挙運動を行ってもらいたい。違犯は厳正公平に取り締まる」と警告があった。選挙公報、選挙公営、選挙運動費用の報告、確認団体が行う政治活動についての説明、明るい選挙についての要請も行われた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞