高森町 予算解説の映像配信 イラストで分かり易く

政治・行政

[ 2015年 5月 2日 土曜日 12時46分 ]

 高森町は1日、本年度一般会計当初予算の内容を分かり易く解説する映像を、動画投稿サイト「ユーチューブ」に配信した。初の試みで、町は、難しい印象がある予算を身近に感じるきっかけになればとしている。

 「しあわせタウン高森町~町政からの情報」と題した映像には熊谷町長と、質問役の「たかくん」「もりーちゃん」の計3人がイラストで登場。質問役の声は本年度採用の新人職員の男女が担当し、熊谷町長自ら質問に答えている。

 映像は15分ほど。イラストは町民税務課の職員(27)が「子どもたちにも馴染んでもらえるように」と考えた。

 熊谷元尋町長は「お金がいくら入り、どのように使われるか。行政用語で示される予算には難しさがあるけど、映像を通すことで少しでも身近に感じてもらえれば」と話した。

 また町は以前から、課長級の職員が町ケーブルテレビの番組に出演し担当課の予算について説明しているほか、本年度からは顔と名前を町民に覚えてもらおうと庁内の全職員が出演する取り組みを始めている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

伊那山地「戸中」今夏着工へ

2月27日木曜日15:07

飯田市がコロナウイルス対策本部設置

2月27日木曜日15:13

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞