24時間いつでも納付可能に

政治・行政

[ 2020年 4月 15日 水曜日 15時03分 ]

 町村税などをコンビニエンスストアなどで納付できる「コンビニ収納」が今月、松川、高森町、阿智、喬木村の下伊那郡4町村でスタートした。15日は、4町村の首長や関係者が集まり、開始を祝うセレモニーを高森町上市田のセブンイレブン上市田店で開いた。

 式典で町村長を代表し、高森町の壬生照玄町長は「全国のコンビニエンスストアで24時間365日いつでも納付できるようになった。4町村の共同事業により経費を節減でき、住民の利便性向上につながった」と事業開始を祝った。

 今月から4町村で送付する納付書にバーコードが記載され、全国のコンビニエンスストアやドラッグストアなどの公共料金収納端末設置店で納付が可能になった。PayPay(ペイペイ)やLINEPay(ラインペイ)のモバイル決済にも対応している。

 納付できるのは▽町村県民税▽固定資産税▽軽自動車税▽国民健康保険税▽上下水道料金(高森町、喬木村、松川町)。阿智村は学校給食費や保育料なども納付できる。

 口座振替や金融機関窓口、役場会計窓口など従来通りの納付方法も引き続き利用できる。

◎写真説明:4町村長ら集まりテープカット

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

地元業者から提案も

1月26日火曜日15:34

西洋料理を気軽に

1月26日火曜日15:23

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞