お盆のUIターンに合わせ就農相談

社会

[ 2015年 8月 15日 土曜日 8時33分 ]

 お盆の帰省時期に合わせて、飯田市結いターンキャリアデザイン室は14日、飯田下伊那地域へのUIターン希望者を対象とした無料の「特別相談会・就農相談」を市役所で開いた。15日も午前10時から午後3時まで同所で行う。

 7月24日から8月27日までの「結い(UI)ターン2015夏のキャンペーン」の一環。14日午後は就職活動支援の一環として、個別模擬面接も受け付けた。

 飯田での暮らし方などに関する相談ブースのほか、企業案内や求職情報のコーナーを開設。同室だけでなく、市の農業課など他課の職員らも待機し、地元の企業や産業、新規就農に関する情報を伝えた。

 14日は開設早々、愛知県からのIターンを検討する男女らが訪れた。長野県内の特に雪が少ない地域が候補といい、積極的に疑問点を聞いたり、希望を伝えたりしながら、新天地での生活を思い描いていた。

 特別相談会は夏と冬の年2回、帰省客が多い盆と正月ごろに開いている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

1カ月ぶり歓声「かわいい」

6月2日火曜日15:37

飯伊に希望と元気を

6月2日火曜日15:49

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞