お盆のUIターンに合わせ就農相談

社会

[ 2015年 8月 15日 土曜日 8時33分 ]

 お盆の帰省時期に合わせて、飯田市結いターンキャリアデザイン室は14日、飯田下伊那地域へのUIターン希望者を対象とした無料の「特別相談会・就農相談」を市役所で開いた。15日も午前10時から午後3時まで同所で行う。

 7月24日から8月27日までの「結い(UI)ターン2015夏のキャンペーン」の一環。14日午後は就職活動支援の一環として、個別模擬面接も受け付けた。

 飯田での暮らし方などに関する相談ブースのほか、企業案内や求職情報のコーナーを開設。同室だけでなく、市の農業課など他課の職員らも待機し、地元の企業や産業、新規就農に関する情報を伝えた。

 14日は開設早々、愛知県からのIターンを検討する男女らが訪れた。長野県内の特に雪が少ない地域が候補といい、積極的に疑問点を聞いたり、希望を伝えたりしながら、新天地での生活を思い描いていた。

 特別相談会は夏と冬の年2回、帰省客が多い盆と正月ごろに開いている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)