アップルロードに飯田初の路面着色

社会

[ 2012年 2月 4日 土曜日 9時54分 ]

 国土交通省飯田国道事務所(杉井淳一所長)は追突事故の抑制対策として、飯田市内では初めてとなる路面の着色化(赤系)を国道153号(通称・アップルロード)の同市鼎名古熊西交差点前後に施工した。3日夜間から153号阿智村駒場から春日までの約300メートル区間でも施工している。

 着色化は、ドライバーに国道横断者や車両の出入りの多い区間であることを認識させ、速度を落とし、追突事故などを軽減する狙いがある。名古熊西交差点も追突事故が多く、安全対策として飯田市内では初めて施された。

 同村駒場から春日までの区間も、阿智第一小学校や阿智高校、各種商店、信用金庫、JAなどがあり、人や車の行き交いが多く、横断歩道が3カ所連続してあることから、10日までの期間で施工する。午後10時から翌朝午前5時までの夜間工事となり、同事務所では期間中の協力を呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

桜の下で勇壮に舞う

4月9日木曜日15:31

飯田市教委が小中学校臨時休校を発表

4月9日木曜日15:06

地元産の安全な野菜を

4月8日水曜日17:35

テイクアウト情報を発信

4月8日水曜日17:31

阿智村昼神温泉郷のハナモモが見ごろ

4月7日火曜日16:11

現新の前哨戦 熱帯び始め

4月7日火曜日16:09

青空の下 桜満開

4月6日月曜日16:20

自然感じる憩いの場に

4月6日月曜日15:09

「根羽学園」が開校

4月4日土曜日14:23

名桜巡り「少しでも和んで」

4月4日土曜日14:47

夢へ「一歩」踏み出す

4月3日金曜日15:02

カタクリが見ごろ

4月3日金曜日15:00

訪問看護ステーション開設

4月2日木曜日15:05

ピカピカの1年生が祈願

4月2日木曜日15:24

佐藤氏が出馬正式表明

4月1日水曜日16:56








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞