労基署が「かぶちゃん農園」に行政指導

社会

[ 2018年 9月 28日 金曜日 15時35分 ]

  市田柿の加工、販売などを手掛ける飯田市川路の「かぶちゃん農園」(鏑木武弥社長)が期日までに従業員に賃金を払わなかったとして、飯田労働基準監督署が行政指導を行っていたことが28日、労基署や従業員への取材で分かった。

 同農園の従業員や労基署によると、25日付で支払われる予定だった8月分の給与について、22日付で鏑木社長から、支払いが遅れると通知があった。大半の従業員に対し、25日までに給与の約半分が振り込まれたが、残り半分の支払い時期などの説明は行われていないという。

 労基署の森孝行署長は取材に対して「従業員から報告を受けて事実確認した後、是正勧告を出した」と説明。8月分の他、9月分の給与についても全額支払いが残っていることから「適切に支払われるか今後も注視を続けていく」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

いつもチャレンジ精神で

10月30日金曜日15:27

地域の特産品を知ろう

10月30日金曜日15:20

11月29日は飯田焼肉の日

10月29日木曜日15:26

「村づくりの目途ついた」

10月29日木曜日15:03

「新しい飯田市を一緒に」

10月28日水曜日15:16

天竜川橋梁年内着工へ

10月28日水曜日15:15

「おいしいメンマいかが」

10月27日火曜日15:21

職員を激励「つながり大切に」

10月27日火曜日15:15

晴天の下大にぎわい

10月26日月曜日15:33

三菱重工業がスペースジェット凍結へ

10月26日月曜日15:31

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞