年賀はがき到着 11月1日から一斉販売

社会

[ 2011年 10月 5日 水曜日 15時18分 ]

 2012年用年賀はがきが4日、飯田市鈴加町の郵便事業会社飯田支店(高野達夫支店長)に搬入された。この日分だけでダンボール箱841個、328万2000枚が届き、飯田下伊那全域となる54の郵便局へ発送後、11月1日から一斉販売する。

 搬入された年賀はがきの内訳は、パソコンでの年賀状作成の普及により無地インクジェット紙は246万枚と突出して多く、通常の無地は68万4000枚。このほかにも無地インクジェット写真用が4万6000枚、ディズニーキャラクターインクジェット写真用が3万6000枚、いろどり年賀(うぐいす)が5万6000枚。絵入り寄付金付き年賀はがきなども今後順次入荷される。

 業務企画室の小松憲次担当課長は「1枚でも多く元旦に届けたいという思いから、早めの購入をお願いしたい」と話していた。投かんは12月15日から。

 同支店からのことし元旦配達は176万通、7日までの1週間で242万通を配達している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3カ月ぶり水しぶき

3月6日土曜日14:54

「願いかなえてさくら咲け」

3月6日土曜日13:58

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞