年賀状 保育園児らが初差し出し

社会

[ 2011年 12月 16日 金曜日 15時35分 ]

 15日から2012年用お年玉付き年賀はがきが差出開始となり、飯田市鈴加町の郵便事業会社飯田支店(高野達夫支店長)は園児を招いて初差出式を開いた。中央保育園の年長園児40人が同支店を訪れ、持参した手作りの年賀状を特設ポストに投かんした。

 年賀状に親しむとともに、早期差出を呼び掛ける毎年恒例の事業。年賀状作成を教材の中に取り入れた同園の子どもたちは、友だち宛てに「ことしもよろしくおねがいします」と覚えたての平仮名を使い、絵もそえて自作の年賀状を1枚作りあげた。

 高野支店長が「みんなは日本中で一番早くポストに入れる人のうちの一人になる。元旦に1通でも多く届けたいので、家族にも早めの投かんを伝えてもらいたい」と呼び掛けると、年賀状を手にした子どもたちは踏み台を使って設置された特設ポストに次々と入れていった。

 同支店によると、ことしの管内元旦配達枚数は前年比で1万通多い176万通。県内では3308万通だった。25日までに投かんすれば元旦に配達される。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06

「贈り物」が山麓彩る

9月15日火曜日15:34

エールの街で老舗探訪/ロケ地訪問も/ヤマサちくわが飯伊在住者を特別優待

9月13日日曜日16:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞