春の地域安全運動始まる 飯田駅前で特殊詐欺注意喚起

社会

[ 2015年 5月 11日 月曜日 12時52分 ]

 飯田署と飯田地区防犯協会連合会はこのほど、「春の地域安全活動」(8~15日)に合わせた啓発活動をJR飯田駅前で展開し、特殊詐欺と自転車の盗難、車上狙いに対する注意をうながした。

 南信州ホワイトエンジェルスと飯田少年警察ボランティア協会員、連合会傘下の職域防犯協会員、署員ら約40人が駅前で、高齢者に特殊詐欺、高校生に自転車盗、一般に車上狙いの対策をまとめたチラシ、広報グッズを200人に手渡した。

 同署が7日までに受理した特殊詐欺の被害は4件で、被害額は約450万円。件数、被害額とも昨年を下回るが、山本邦彦署長は「前兆電話は連日発生しており、予断を許さない」と話し、参加者に協力を求めた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33

住民に寄り添う姿勢強調

11月19日木曜日15:16

かわいい新包装で再発

11月18日水曜日15:48

機動性高い最新機器実演

11月18日水曜日15:30

出身学生の帰省安心に

11月17日火曜日15:42








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞