東京でふるさと就職面接会

社会

[ 2012年 4月 7日 土曜日 9時14分 ]

 飯田職業安定協会と飯田市は17日、東京都千代田区のアルカディア市ケ谷で「ふるさと就職面接会in東京」を開く。地域の有力企業10社の人事担当者から直接話が聞ける。飯田へのUIターンを希望する学生や社会人にとって絶好の機会だ。

 ことしで3年目。一昨年は6月上旬に初めて開催、昨年は東日本大震災の影響で7月中旬に開催した。昨年から社会人や大学1、2年生も面接を受けられるようになった。昨年は44人が面接会に参加し、飯伊企業14社の担当者と面談した。来場者44人のうち大学生は21人、社会人・既卒18人、大学院生2人、専門学校生2人、短大生1人。また、文系が28人、理系が16人。性別では、男33人、女11人の内訳だった。

 ことしは、10社の担当者とともに市の結いターンキャリアデザイン室のスタッフ2人も生活相談や企業の情報を提供する。市の広報や新聞折り込み、飯田FMのほか、首都圏の約30の大学にチラシを配布。スタッフ2人が10の大学の就職課を訪問し協力を依頼している。

 面接会の参加前後にイイダカイシャナビのホームページで 参加企業の詳細な企業研究ができるよう、メールマガジン登録を 呼び掛けている。http://iidajob.com/

 ことしの参加企業は次のとおり。

 興亜エレクトロニクス、多摩川精機、ジェイ・エム・シー、夏目光学、松田・南信、インプレス、北陽建設、飯田市役所、シチズン平和時計、ルビコン電子

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞