松川町で「平和の鐘」一斉に~慰霊と核兵器廃絶願い

社会

[ 2012年 8月 17日 金曜日 15時01分 ]

 松川町憲法9条を守る会(平沢充人代表)は終戦記念日の15日、平和の鐘を町内の7寺院で一斉に鳴らした。

 戦争犠牲者の慰霊と核兵器廃絶の願いを込め、2007(平成19)年から毎年続けている。

 龍泉寺(上片桐中荒町)瑞応寺(上片桐城)光蓮寺(上片桐大柏)海蔵寺(上大島上町)本光寺(元大島名子)林叟院(元大島古町)長光寺(元大島新井)の7寺院で行われ、このうち海蔵寺では住民ら10人が参加。正午になると、一人ずつ平和への祈りをささげて鐘をついた。

 戦争を経験した近くの男性(85)は「こういった機会に戦争を知らない世代に平和の尊さを感じてもらいたい。平和であり続けてほしい」と願い、平沢代表は「戦争は二度とあってはならない。風化させないためにも活動を続けていきたい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06

市街地巡回し協力求め

1月18日月曜日15:00

新人西川氏のみが立候補予定

1月18日月曜日15:52








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞