松川町で「平和の鐘」一斉に~慰霊と核兵器廃絶願い

社会

[ 2012年 8月 17日 金曜日 15時01分 ]

 松川町憲法9条を守る会(平沢充人代表)は終戦記念日の15日、平和の鐘を町内の7寺院で一斉に鳴らした。

 戦争犠牲者の慰霊と核兵器廃絶の願いを込め、2007(平成19)年から毎年続けている。

 龍泉寺(上片桐中荒町)瑞応寺(上片桐城)光蓮寺(上片桐大柏)海蔵寺(上大島上町)本光寺(元大島名子)林叟院(元大島古町)長光寺(元大島新井)の7寺院で行われ、このうち海蔵寺では住民ら10人が参加。正午になると、一人ずつ平和への祈りをささげて鐘をついた。

 戦争を経験した近くの男性(85)は「こういった機会に戦争を知らない世代に平和の尊さを感じてもらいたい。平和であり続けてほしい」と願い、平沢代表は「戦争は二度とあってはならない。風化させないためにも活動を続けていきたい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

1人超過の激戦始まる

4月20日火曜日16:35

接種券の発送始まる

4月20日火曜日16:26

コロナ禍の舌戦始まる

4月19日月曜日15:49

新造船「布袋丸」が完成

4月19日月曜日15:07

天龍村議選20日告示

4月17日土曜日14:27

ライトアップで街道彩る

4月17日土曜日14:59

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41

定数3超の26派が出席

4月13日火曜日16:18

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞