阿智村、行幸啓へ準備着々 村内各所で整備工事

社会

[ 2016年 10月 27日 木曜日 15時58分 ]

村内各所で路面の再舗装が進む

 天皇、皇后両陛下が11月17日に阿智村を訪問される「行幸啓(ぎょうこうけい)」の前に、阿智村の昼神温泉郷や満蒙開拓平和記念館、村役場など周辺で道路の再舗装などの工事が続けられている。

 このうち、村役場周辺から満蒙開拓平和記念館にかけての村道3―23号線などでは25日から11月1日ごろにかけて工事を実施。以前の舗装をはがし、新たに舗装し直すほか、道路周辺の支障木などを整備する。

 行幸啓へ向けた道路などの整備は、村の単独事業として約3000万円をかけて実施した。村中央公民館、コミュニティ館周辺も整備されており、11月5、6の両日の阿智祭は、生まれ変わった会場での開催になりそうだ。

 熊谷秀樹村長は「天皇、皇后両陛下をお迎えするにあたり、でこぼこしたままの道路ではいけない。失礼のないよう、精いっぱいのおもてなしができるよう取り組んでいきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08

おいしいメンマ期待し

5月21日木曜日15:32

地元シードル「より大勢に」

5月20日水曜日15:15








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞