飯伊でレギュラーガソリン160円超

社会

[ 2012年 3月 24日 土曜日 9時01分 ]

 原油価格高騰によるガソリンの急激な値上がりを受け、飯田下伊那地域ではレギュラーガソリン1リットル当たり160円超の店頭表示が目立ってきた。全国的にみても昨年4月以来11カ月ぶりの高水準にあるが、さらに上昇するとの見方が多い。

 石油情報センターのまとめによると、22日の長野県内の同1リットル当たりの平均小売価格(19日時点)は前週の155円30銭から3円50銭上がり158円80銭で、160円30銭をつけた2008年10月20日に迫る勢い。5週連続で値上がりしている。ハイオクも前週から3円40銭上昇して169・90銭となった。

 イランへの経済制裁で国際的に原油価格が高騰していることが値上がりの原因。全国ではレギュラーが155円60銭、ハイオクが166円40銭で共に前週比3円高。県内の灯油18リットル当たりの平均小売価格は28円高の1737円で11週連続で値上がりしている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

花火の下で盆踊りの輪

8月12日水曜日15:13

キバナコスモスが見頃

8月12日水曜日15:52

今年は静かなお盆の様相

8月11日火曜日15:53

ネット通じ平和への思い共有

8月11日火曜日15:38

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17

22年春オープンへ整備

8月6日木曜日15:31

劇場型機能を集約

8月6日木曜日15:56

「小中併設校」化を答申へ

8月5日水曜日15:11

「次郎長貨幣」8日発売

8月5日水曜日15:47

名場面がスタンプに

8月4日火曜日15:21








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞