飯伊各地で衣替え

社会

[ 2016年 6月 2日 木曜日 8時27分 ]

衣替え 本格的な夏に向けて衣替えの時期に入り、1日、飯田下伊那地域の各地でも夏用の服に切り替えて登校する生徒の姿があった。半袖や白を基調としたさわやかな服装、夏用の制服などをまとって学校へ急いでいた。

 午前8時ごろのJR伊那上郷駅周辺には、飯田高や飯田女子高の生徒、電車を利用しようと駅に向かう学生らの姿が見られた。

 この日は朝からよく晴れ、夏のような強い日差しが降り注いだ。飯田女子高では、本年度から新制服を導入。生徒たちは、夏用の白い半袖の上着を着たり、冬用の長袖ブラウスにベストを羽織ったりと、思い思いの姿で学校へ向かっていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞