飯田市安全大会開く

社会

[ 2011年 12月 20日 火曜日 10時55分 ]

 第5回飯田市安全大会が17日、飯田文化会館で開かれた。今回は県暴力団排除条例の施行に伴い市民への周知を目的に「暴力追放」をテーマに掲げた。防犯を呼びかけるアトラクションや基調講演で理解を深めた。

 県警音楽隊による演奏会でオープニング。前回のNHK連続ドラマ「おひさま」のテーマソングをはじめ6曲を演奏。県警カラーガード隊による演技も好評を博した。

 開会セレモニーで牧野光朗市長は「今回は暴力追放がテーマ。12市議会でも市条例制定へ審議している。暴力団の活動は巧妙化しているが、不当な要求に屈せず安心して暮らせるよう、一体となって排除に取り組んでいこう」とあいさつ。

 基調講演では飯田警察署の矢島英則刑事課長が、暴力団排除条例について説明。暴力団は全国8万人おり、県内は1000人、飯田市には100人いるとされる。同条例は暴力団員への資金提供禁止や暴力団との契約禁止、旅館やゴルフ場、祭礼からの暴力団排除などを含んでおり、違反した事業者を公表するという措置もある。「この条例を、暴力団からの要求を断る言い分に利用してほしい」と呼びかけた。

 このほか、長野県住みたい芸人「こてつ」(吉本興業)による条例解説のコントや防犯ダンスのアトラクションも。このうち防犯ダンスでは、川路小5年生親子の「いかのおすし」や女性グループによる「オレオレサンバ」、中高生による「君はひとりじゃない」などが発表された。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07

豊作願う小正月飾り

1月8日金曜日15:23

地域への普及目指し

1月7日木曜日15:58








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞