飯田駅前停留所の路線バスのりばに飯伊公共交通路線図を設置

社会

[ 2011年 11月 7日 月曜日 10時10分 ]

 南信州地域交通問題協議会(事務局・南信州広域連合)は、飯田駅前停留所の路線バスのりばに飯田下伊那地域の公共交通の路線図を設置した。南信州公共交通システムブランディング(認知度向上)事業の一環として、乗合タクシーを除く公共交通の全路線図を作成した。

 同協議会では「圏域住民に、地域全体が南信州公共交通システムによる一体的な交通体系であることを認識してもらい、公共交通に関心を持っていただき利用につなげていきたい」としている。

 当地域に観光やビジネスで訪れた人にも公共交通を利用してもらいたいというねらいもある。先月開設した飯田駅前発券所内にも路線バスや各市町村バスの時刻表を常設するスタンドを設置しており、公共交通の情報発信基地としても利用できるようになった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)