駒場線で金曜限定のナイトバス運行

社会

[ 2010年 12月 10日 金曜日 9時28分 ]

 忘年会シーズンを迎え、路線バス駒場線の最終便を1時間延長する「年忘れナイトバス」の運行が始まった。3日を皮切りに12月の毎週金曜日(10、17、24日)限定で運行し、飲酒運転根絶、地元経済の活性化に結び付けたい考えだ。

 南信州地域交通問題協議会(事務局・南信州広域連合)が実施主体で、飯田商工会議所、飯田警察署などが連携した地域ぐるみの取り組み。忘年会が多くなるこの時期、最終便が午後8時半の同線利用者から「もう少し遅い時間があるとうれしい」という声を受け、試験的運行に乗り出した。

 今回は最終便の飯田駅前発をこれまでよりも1時間遅らせた午後9時半発を1本増便。同駅前停留所から曽山入口停留所までの区間で運行し、乗車料金は通常区間料金の2倍で1000円を上限とする。定期券持参者は通常通りで利用できる。

 初回の3日、さっそく乗車した利用者は「本当にありがたい。1時間遅れるだけでだいぶ違う」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22

天竜川架橋と日照補償

7月2日木曜日16:37

34人検体採取し全て陰性

7月1日水曜日15:04

餌運ぶ姿に歓声

7月1日水曜日15:21

同じ顔ぶれ一騎打ち

6月30日火曜日15:07

学年超えて自主性育む

6月30日火曜日15:18

「公演楽しみに待って」

6月29日月曜日16:49

千代が誇る自然を体感

6月29日月曜日16:53

「焼肉のおともセット」発売

6月27日土曜日14:18

現新一騎打ちの選挙戦へ

6月27日土曜日14:55

売木村の6宿泊施設がCF開始

6月26日金曜日15:29

郊戸八幡宮で夏越大祓式

6月26日金曜日15:14

大雨や台風に備え確認

6月25日木曜日15:22








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞