「雨の中、元気に歩こう」泰阜村で紫陽花ウオーキング

スポーツ

[ 2015年 7月 20日 月曜日 10時43分 ]

アジサイウォーキング 泰阜村の花・紫陽花ウオーキングは18日、同村金野から稲伏戸周辺で開催した。あいにくの雨だったものの、村内外から90人ほどが参加し、道沿いに咲くアジサイの花を楽しみながら約6・5キロの道のりを歩いた。

 

 同ウオーキングはことしで9年目。飯田富山佐久間線道沿いや稲伏戸あじさい園に植えられる数千株のアジサイの花見を兼ねたウオーキングイベントとして開催している。

 

 雨天にもかかわらず会場には子どもから大人まで多くの人々が訪れた。特別講師として訪れた元五輪競歩選手の酒井浩文さんが、雨天での歩き方のこつなどを紹介。「こんな雨降りに大勢で歩く機会はない。ぜひ楽しんで」と呼び掛けた。

 

 花火の合図とともに出発した一行は、道沿いを彩る花と雨の風景を眺めながらウオーキング。ゴールの金野生活改善センターでは豚汁で体を温め、土産にアジサイの苗木や切花を持ち帰った。

 

 主催した花・あじさい会の清水成喜会長は「雨天決行の催しとして続けているが、雨にも関わらず村内外から多くの方が参加してくれた。ことしのアジサイは1週間ほど早かったが、まだまだ見頃。金野のハス池周辺も整備され合わせて楽しんでもらえた」と話していた。

 

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号