ラグビー決勝で飯田高が惜敗

スポーツ

[ 2014年 11月 4日 火曜日 8時04分 ]

 花園につながるラグビーの第94回全国高校大会県予選は2日、決勝を伊那市陸上競技場で行い、飯田が8―10で岡谷工に競り負けた。岡工は3年連続29度目の優勝を果たし、飯田の3年ぶり優勝はならなかった。全国大会は12月27日から東大阪市の近鉄花園ラグビー場で開催される。

 決勝は6年連続で同じ対戦カード。飯田は後半に1トライ、1ペナルティゴールで逆転したものの、ロスタイムにペナルティゴールを鮮やかに決められ、再び勝ち越された。

 前半は、岡工がボールとエリアを支配した。21分、ゴール前の密集から左につなげられると、最後は空いたスペースに飛び込まれた。

 0―7で前半を折り返すと、試合の流れは一変した。飯田は相手のミスに乗じて大きく攻め込み、接点でもプレッシャーをかけて優位に。素早い球出しから積極的にボールを動かし、何度もゴールライン付近まで詰め寄った。24分、ゴール前の短い密集から左サイドを突くと、最後はプロップが押し込み2点差とした。

 28分は20メートル付近の反則からペナルティーゴールを選択。「入れば逆転できる。周りを信じて蹴った」というキッカーがきれいな放物線を描き、試合をひっくり返した。

 しかし、ロスタイムに入ると岡工がボールをがっちりキープ。5分過ぎ、28メートル付近で飯田のミスからペナルティーゴールを選び、再逆転で激戦に終止符を打った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06

「贈り物」が山麓彩る

9月15日火曜日15:34

エールの街で老舗探訪/ロケ地訪問も/ヤマサちくわが飯伊在住者を特別優待

9月13日日曜日16:33

都内の高校と連携協定へ

9月12日土曜日13:33

繭づくり目指し大切に

9月12日土曜日13:58

安心して果物狩りを

9月11日金曜日15:52

拡大備えて検査体制充実

9月11日金曜日15:25








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞