下條村縦断駅伝大会 47チームが力走見せる

スポーツ

[ 2015年 11月 3日 火曜日 9時23分 ]

 第26回下條村縦断駅伝大会が1日、村内で開かれた。村内をはじめ、飯田市や阿南町からを含む47チームが参加。同村阿知原のコスモスの湯を出発点に6区間計15・6キロでたすきをつないだ。

 小学生18、中学生12、一般17の各チームが午前11時に一斉にスタート。沿道からの声援を受けながら、粒良脇、親田、中原、入野、吉岡城址を経由してゴール地点の村役場を目指した。

 近年、優勝争いを演じる2チームはことしも健在。飯田市川路の「川路AC」が前年王者の「下條クラブ」に約4分差を付けて2年ぶりに優勝した。下條中学校の「とにかく明るい野球部A」が3位に入る健闘を見せた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)