南信州クラブがラグビー中学生大会優勝

スポーツ

[ 2016年 6月 17日 金曜日 9時05分 ]

中学ラグビーk 飯田市を拠点に活動するNPO法人南信州クラブのジュニアラグビースクール(中学生)が11、12日に千葉県八千代市で行われた「第10回東日本U15ラグビークラブ大会」に県代表として出場し、初優勝した。9月に水戸市で開催される全国大会に出場する。全国大会は2年ぶり2度目。

 

 東日本大会は9チームが参加。南信州は準決勝で田園RS(神奈川代表)を28―26で下し、決勝はワセダクラブ(東京都代表)を14―10で退けた。

 

 南信州の下平正代表は「ミス後のケアがしっかりできた」と勝因。ディフェンスを強化したことで、田園RSなどの強豪を相手に互角以上の試合ができた。全国制覇がチーム目標といい、下平代表は「パスの精度はまだまだで、体づくりも必要。一からチームをつくり直し、3カ月後の全国大会に臨みたい」と話した。

 

 1~3年の計47人が所属する。初出場した一昨年の全国大会は7位だった。

 

 ▽1回戦
南信州50―0高崎RS
 ▽準決勝
南信州28―26田園RS
 ▽決勝
南信州14―10ワセダクラブ

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号