小中学生ら健脚競う 阿智村でマラソン大会

スポーツ

[ 2018年 2月 27日 火曜日 16時21分 ]

上り坂を駆け上がる選手たち

 阿智村体育協会駅伝部主催の第7回あちむらRCきずなマラソン大会が25日、伍和の丸山ふれあいセンター周辺で開かれ、村内外の小中学生ら約60人が健脚を競った。

 大会は1・5キロ、3キロ、4・5キロの距離別や男女別の計7部門に分かれ、選手たちは号砲を合図にスタートした。

 高低差のあるコースを息を切らしながら駆け、沿道の声援も受けた。また会場では豚汁が振る舞われた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)