少年サッカー5年リーグ アザリー飯田A優勝

スポーツ

[ 2012年 9月 27日 木曜日 15時34分 ]

 第8回飯伊少年サッカーリーグ戦U―11(小学5年生の部)の最終節の14試合が17日、飯田市三日市場の飯田運動公園多目的広場で行われ、アザリー飯田JrAが8勝2分の勝ち点26で優勝した。準優勝はエスカーダ高森。最終戦でアザリーAと引き分け、勝ち点1差で及ばなかった。

 飯田サッカー協会(村松豊次会長)が主催。本年度は飯伊の9クラブから11チームが参戦し、5月から4日間の日程で総当たり戦を繰り広げた。

 最終節でアザリーAは2勝、高森は1勝を挙げ、勝ち点を25と24に伸ばして迎えた直接対決。高森は勝てば逆転優勝だったが、迎え撃つアザリーAも譲らず、得点は前半の1点ずつで引き分けた。

 総合成績は次の通り。

 ①アザリー飯田JrA(8勝2分)②エスカーダ高森(8勝1分1敗)③上郷FCスポーツ少年団(7勝1分2敗)④松川少年サッカークラブ(6勝2分2敗)⑤FC豊丘(6勝1分3敗)⑥飯田F.C(4勝1分5敗)⑦丸山J・F・CA(3勝2分5敗)⑧イーサット竜丘(3勝7敗)⑨丸山J・F・CB(3勝7敗)⑩喬木アレグリ(1勝9敗)⑪アザリー飯田JrB(1勝9敗)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)