平谷村でトライアル大会開く

スポーツ

[ 2011年 7月 29日 金曜日 10時30分 ]

 バイクで山道を走り運転技術を競う「サンデーファミリートライアルSpecial in 平谷」(実行委員会主催)がこのほど、平谷村内一帯で開かれた。平谷高原スキー場を発着点として、朝7時半から2人ずつ1分間間隔でスタート。50キロ余りのコースを6時間ほどかけて走破した。

 13回目を迎えた大会で、関東から九州鹿児島まで全国各地から、122人のライダーが参加。20代から60代前半までと年齢層は幅広く、女性7人の参加もあった。

 同村内の村道、林道や急な山の斜面、沢などを走り、25カ所のセクションでは審査員が採点。足を着かずに通過できるかなど、運転技術を見ながら減点方式で順位を決めた。

 下伊那からは喬木村の男性(49)ら4人が参加。経験年数13年という男性は「平谷大会へは10回ほど参加した。まずまずの成績で走れました」と満足そうに話していた。上位入賞者は次の通り。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

左岸側から架橋工事へ

12月4日金曜日15:39

大本山本圀寺の貫主に

12月4日金曜日15:00

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

診療所の医師確保へ前進

12月3日木曜日15:56

「まんまるしぇ」にぎわう

12月2日水曜日15:21

コロナに負けず「子どもに夢を」

12月2日水曜日15:02

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞