平谷村で大相撲峰崎部屋の夏合宿

スポーツ

[ 2017年 7月 28日 金曜日 15時13分 ]

001hiraya

 大相撲峰崎部屋(峰崎修豪親方)の夏合宿が28日、平谷村で始まった。初日から多くの見物客が訪れ、大相撲力士たちの力強い稽古を見守った。

 2年目を迎えた夏合宿には峰崎部屋と芝田山部屋から16人の力士が参加。四股やすり足でじっくりと体を動かし、3時間余りにわたって相撲をとった。

 見学に訪れた平谷小4年の男子児童(9)は「去年もほとんど毎日見に来た。おすもうさんはかっこいい。今年も来てくれてうれしい」と笑顔を見せた。

 飯田市出身で三段目の満津田誉彦さん(22)は「村の方に見てもらい気合が入る。標高が高い平谷村では空気が薄いので、同じ稽古をやっても倍の効果がある。去年は東京へ帰ると息切れしなくなった」と話していた。

 朝稽古は午前7時から10時半まで一般公開している。8月11日までで4日は休日となる。今月30日と8月5日には子ども相撲教室も開催する。

 峰崎部屋は、村出身で名古屋市在住の熊谷光代さんを通じて、15年ほど前から名古屋場所後の保養に平谷村を訪れている。住民からの毎年の歓迎を受け、峰崎親方(61)が「村の人たちに相撲を見せてあげたい」と昨年から夏合宿を始めた。

 峰崎親方は「名古屋場所後で、まだ疲れが残っているが、馴らしながらやっていきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

地元業者から提案も

1月26日火曜日15:34

西洋料理を気軽に

1月26日火曜日15:23

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞